アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日々後悔日記(自分用メモ)
ブログ紹介
自分メモ用のブログです。

http://pr1.cgiboy.com/S/1145593/


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
10/28・29予定
23:33 上野 →(能登)→ 6:18 津幡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 23:27
自分用メモ(11月16日時点)
≪青森エリア≫ 【むつ】 大湊線(野辺地〜大湊) 【十和田】 不明 【三戸】 青い森鉄道(八戸〜三戸) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 02:29
自分用メモ
【秋田エリア】 鹿角 大館 能代 大曲 男鹿 飯島 秋田 和田 下浜 横手 本荘 湯沢 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 00:58
交通費【参考】
パック料金・ツアー料金を考えない場合の 概算交通費と所要時間のリスト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/27 22:13
今年の行きたい場所リスト【遠出編】
簡単にまとめあげー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 23:32
大阪旅行
☆夜行バス☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 22:55
自分用メモ【バス時刻・宿泊メモ】
【長浜駅〜石田町】 湖国バス・近江長岡駅行き(近江長岡線) 石田下車 料金:320円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 23:14
国盗りメモ(自分用メモ)
東京:残り4国 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 00:14
自分用メモ【史跡・2日目】
【大阪城】  料金:600円  9:00〜18:00(特別展開催中のため、1時間延長) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 01:12
自分用メモ【史跡・一日目】
≪長浜エリア≫ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 00:51
自分用メモ【2日目:ルート】
【京都〜森ノ宮】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 23:55
自分用メモ【1日目:ルート】
【1つめ】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 23:42
自分用メモ(玉仏寺)
ミャンマーで修行した僧侶が5体の玉仏を持ち帰る途中、 上海に2体を奉るために建立した寺。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/04 22:03
自分用メモ(外灘)
上海のリバーサイドにある、洋館が立ち並ぶ地域。 中華街にある異人館のビル版みたいなモノ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/04 22:02
自分用メモ(豫園)
明代に、四川省の役人・潘允端が両親のために造った庭園。 1559〜1577年の18年の歳月をかけて造営された 江南式庭園。 江南の名園と呼ばれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 23:05
自分用メモ(興慶宮公園)
玄宗皇帝と楊貴妃の春の離宮・興慶宮の 跡地に造られた公園。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:44
自分用メモ(華清池)
西安の北東に位置する温泉地。 唐の玄宗皇帝と楊貴妃が訪れた冬の離宮。 二人は毎年10月に訪れていたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 00:25
自分用メモ(兵馬俑坑(1、2、3号坑・銅車馬館))
秦の始皇帝によって作られた、実物大の兵士、馬、戦車の陶俑。 その数推定8000体と言われている。 漢時代にも兵馬俑は作られているが、実物大規模の巨大なものは 始皇帝のものだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 00:13
自分用メモ(秦始皇帝陵)
秦の始皇帝の陵墓。約37年かけて造営された。 約350メートルの正方形をしており、高さは約47メートル。 多くの副葬品が埋められたというが、発掘と同時に土偶の色彩が 消えるなどの理由で未発掘のままである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 00:09
自分用メモ(八達嶺万里の長城)
長城の基礎が作られたのは春秋時代。 北方の匈奴の侵入を防ぐために、北に国境を接する燕・趙・秦は 各々城壁を建築。 その長城を、秦の始皇帝が繋ぎ合わたり増設したりして 「万里の長城」とした。 その後も明代まで修復・増設は続けられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 00:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

日々後悔日記(自分用メモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる